失敗しない結婚式場選び【一生に一度の晴れ舞台】

女の人

首都圏の挙式費用

ウェディング

全国平均よりは高めの相場

これから東京で結婚式を挙げようと考えているカップルにとって、結婚式にどの程度費用がかかるのかはとても気になるところでしょう。ここでは式場で結婚式を挙げるという前提で、かかる費用の目安を示してみます。結婚式には一般的に多くの費用がかかるものですが、それは東京に限らず全国的にほぼ共通しています。東京で結婚式を挙げる場合の費用全体の平均相場としては、約390万円弱となっています。全国的な平均相場は約360万円ほどなので、若干高めと言えます。ただ東京の特徴として、結婚式場の数も多い分挙式プランも様々に存在しており、平均相場よりもずっと安い費用で挙式しているカップルも沢山います。東京という土地柄ハイクラスの結婚式を上げるカップルも多いために、全体的な平均相場を上げていると言えます。実際のところ平均相場よりもずっと低い金額で東京で挙式したカップルは、全体の内訳のうち三割近くになります。最近では特にこの傾向は強くなっており、招待客の少ない小規模な挙式や、そもそも結婚式を挙げないカップルも増えています。平均相場はあくまで目安としてとらえ、金額にはこだわらない方がいいでしょう。結婚式のグレードを下げなくても、工夫次第で費用は抑えられます。また全体にかかる結婚式費用を丸々負担するという事はなく、招待客からいただくご祝儀を始め、親族などからも援助を受けるケースが殆どなので実際に新郎新婦が支払う費用は上記の数字よりも低くなります。